半フリーランス・非常勤薬剤師として働いて3ヶ月になった感想と現状

どうもいのです

3月に週5日のフルタイムの派遣薬剤師から

週3.5日の非常勤で働き始めてはや3ヶ月経ちました

 

コロナの影響もあったりとかなり状況が変わった3ヶ月でしたが

4半期経過記念としてここまでの経過報告をしたいと思います

コロナの影響で派遣薬剤師以外の収入状況は大きく変わった

フルタイム薬剤師の時と比べてぶっちゃけ稼げてる?

この記事を読んでいる人が興味があるであろうお金の話からしていきます

包み隠さず話をするとフルタイム薬剤師のころと比べると稼ぎは落ちてます

 

派遣薬剤師って時給が良いので週に1日減るだけでも結構な金額の収入減になります

僕の場合は大体月収が10万くらい下がりました

 

それでもこのまま派遣薬剤師だけの収入ではいけないと思い

あえて収入を減らして今の状況に挑戦しているのですが

この3ヶ月ではその10万円分を稼げるほど状況は変わりませんでした

 

僕の収入源は主に

1.薬剤師業
2.投資家・トレーダー業
3.WEBクリエイター業
4.フリーランス業

この4つの収入源から成り立っています

それぞれの状況について詳しくお話していきます

 

薬剤師業の近況報告

薬剤師業ついては3月から週5から週4に減らしたので収入が4/5になりました

 

ただ、調剤薬局で働いている方・薬剤師の方は分かると思いますが

長期処方や外出自粛の影響で明らかに処方箋応需枚数が減っています

 

僕の働いている調剤薬局もその影響を受けていて、

もしかしたら次の契約では更新の話が頂けないかもしれません

 

薬剤師の資格1本で働くことはリスクだと考えていて

今のようなマルチキャリアワークを選んだのですが

思った以上に早い段階でこの状況が来ていて少し焦っています

 

不況に強いと言われる医療業界ですらこの状況

仮に次の更新で契約が終了したとして仕事が全くない状況にはならないと思いますが

今よりも悪い条件での就業になる可能性は高いと考えています

やはり保険として複数の収入源を作ることは大事だなと改めて感じてます

 

投資家・トレーダー業の近況報告

投資家・トレーダー業は休業中です

 

コロナの影響で大暴落した株価・大荒れした為替ですが

長期メインの株は昨年のうちにすべて売却済みだったので特に影響はありませんでした

 

FXトレーダー業に関しては特によく動いていた年始~2月くらいまでは多少触っていましたが

この変動幅だと簡単に資金が2倍になったり

1/2になったりと本気で勝負するには動きが激しすぎる期間がありました

 

ボラティリティがあるときは積極的に市場に参加するようにしていますが

3月からフリーランスとして本格的に仕事を始めるにあたって

準備の為に時間を割きたかったことなどもあり

トレーダー業もほぼ休止状態の為、現在は投資家業・トレーダー業の収入はほぼ0の状態です

 

今はWEBクリエイター業・フリーランス業の基盤をより成長させることを優先したいので

もうしばらく投資家業・トレーダー業は休止する予定です

 

WEBクリエイター業の近況報告

WEBクリエイター業は好調でした

 

WEBクリエイター業などとカッコつけて言っていますが

やっていることはこのブログのようなWEBサイトを作ったり

Youtubeチャンネルを運営したりです

 

この後に書いているフリーランス業は自分のスキルを提供して対価を得ているけれど

WEBクリエイター業は自分のスキルを使ってコンテンツを作り

そのコンテンツから収入を得ているので僕の中では別の分類にしています

 

大きく分類するならどちらも個人事業でひとくくりです

 

ブログ・サイト運営

話を戻しましてWEBクリエイター業に関してはここ数ヶ月で収入が増えました

 

とはいえ元々WEBクリエイター業で僕がメインで収入源としていたのは

転職関係のアフィリエイトサイトなのですが、こちらは壊滅的です

このコロナの状況下で積極的に転職活動をしようとする人は稀ですよね、仕方ないです

 

逆にAmazonや楽天のネットショッピングなどECサイトアフィリ系は

明らかに成果の発生頻度が増えました

みんな外出を自粛してネットで買い物をしている影響だと思います

 

とはいえ今までメインで育てていたサイトが壊滅的なので収入は減少しています

 

YouTubeチャンネル運営

YouTubeチャンネルはまたまだまだ収益化できるような規模にはなってないですし、

今はYouTubeチャンネル運営の優先順位を下げて行動していますが

YouTubeチャンネルに登録してくださる方も増えました

やはり自粛期間中は家でどのように過ごすかを考えたときに

YouTubeに流れる人が多かったのでしょう

 

ある程度今行っているタスクの目処がたったら

YouTubeの動画投稿も再開する予定なので

僕のYouTubeチャンネルに登録して応援してくれると嬉しいです

 

マルチキャリアワーカーいののYouTubeチャンネル

 

フリーランス業の近況報告

僕がフリーランス業に本格的に挑戦したのは今年の3月からですが

少しずつ収入の基盤が出来てきました

 

僕が現在フリーランス業として頂いている

主なお仕事は画像のレタッチ業と動画編集業です

 

初めは実績も何もない状態でいくら営業活動をしても

箸にも棒にもかからず、空振り状態が続きましたが

最近はありがたいことに少しずつお得意様になって下さるクライアント様が増えてきています

 

4月~5月は外出自粛の影響かクラウドソーシングサイトの依頼に対する応募件数が多すぎて

新規クライアントの獲得は時間効率が悪すぎると判断して

既存クライアント様からのお仕事だけを受けていました

 

レタッチ業はお得意のクライアント様が不動産関係のプロカメラマンの方で

コロナの影響で案件数が減っており、レタッチの仕事も減少しました

 

動画編集の仕事は、外出自粛の影響か家で動画を視聴する人が増えているのもあり

案件数は更に増えていたと思います(僕は新規のクライアントは取りに行きませんでしたが)

 

この期間中には、過去に営業をかけて断られたクライアント様から

「やっぱり仕事を受けていただけませんか?」と依頼を受けることもあり

例えすぐに結果につながらなくても地道に営業活動をすることは大事という学びがありました

 

体調を崩してしまい仕事ができない状況も

各収入の状況はこのような感じですが

この3ヶ月で健康面でのトラブルもありました

過剰な労働で自律神経の調子が崩れてしまい、仕事ができない状況になったのです

具体的には睡眠障害とだる気・無気力状態と集中力の低下です

 

僕は昨年の11月にも、3月に非常勤薬剤師として働くのに向けて

オウンドメディアによる収入を確保するため、週5日薬剤師で働きながら

週に2本のYouTube動画の投稿、週に5本ブログ記事の作成を行っていました

 

この時も明らかなオーバーワークで12月は薬剤師が休みの日は朝から丸一日布団から出られず、

常にまぶたがけいれんして空腹なのに食事も取れないような状態になりました

 

自律神経のコントロールが失調すると交感神経・副交感神経のバランスが崩れます

つまり集中している状態・リラックスしている状態のオンオフが切り替えられなくなるのです

結果として仕事でミスを繰り返してしまったり

ブログの記事作成中、頭がボーっとしている状態なので記事を書く速度が落ちたりと

かなりパフォーマンスが落ちました

 

睡眠も体がリラックス状態に入れていないので布団に入っても何時間も寝られず

やっと眠れても睡眠自体が浅いので自分自身が眠りに入ったことを自覚できる状態

自分が眠れたことに驚いて目を覚ましてしまいまた眠れなくなるというような最悪な状況でした

 

12月に一度そのような経験をしているのでそこまでひどくなる前に

休むようにはしていましたが、休む以上仕事は進みません

 

最近ようやく自律神経のコントロール方法が身につきつつあって

ちゃんと仕事中に集中状態で高いパフォーマンスが出せるようになりました

ここら辺はまたそのうちに別の記事でまとめます

 

フリーランスとして活動を始めてみた感想

好きな時間に働けることに憧れてフリーランスを目指したはずが・・・

僕は仕事は好きなのですがもともと夜型人間で

「夜中に好きなだけ仕事ができる生活がしたい!!」

そう思って目指したのがフリーランスでした

 

ところがいざフリーランス業に足を踏み入れてみると毎日日付が変わる前には布団につき、

朝4時に起きて仕事をする規則正しい超朝型人間の生活になっています(笑)

 

もし今後完全に薬剤師を辞めて在宅での仕事だけになったらわかりませんが

今のところはまだ半分は薬剤師として会社員生活を送っているので

その中で仕事の時間を確保するためこのような生活をしています

 

早朝の誰もいない時間の散歩は気持ちがいいですよ!!

 

時給が最低賃金以下になることも

フリーランスは会社員のように拘束時間が決まっていない代わりに成果物で収入を得る働き方です

上手く軌道に乗せれば会社員では考えられない時給単価になることもありますが

僕の場合は仕事を依頼されて実際に時給に換算したら100円以下だったということがありました

 

この時は本当にハードなスケジュールで

納期が3日後で1日1~2時間程度の睡眠、

食事を作る時間も惜しいのでシリアルしか食べず、

シャワーを浴びる時間すら取れないというようなスケジュールでした

 

実績を作る為にタダ同然でもやると決めた案件なのですが

もうトラウマになりそうなレベルでしたよ(笑)

このあと崩れた生活リズムを直したりするのにさらに3日程度かかりました

 

まだまだ僕自身の技術が至らないところもあるかと思いますが

仮に無駄なく手際よく今の10倍の速度で仕事をこなしてやっと時給1000円

やっと東京都の最低賃金に届くかな?という水準です

 

正直本当に10倍速でこなせるものなのかも怪しいですし

それでやっとアルバイトの最低賃金と考えると

「だったら初めから未経験者でも最低時給が保証されてるアルバイトでいいんじゃない?」

って思ってしまう僕がいます

 

僕の料金設定が甘かったのもありますがこのような仕事ばかりをこなしていたら

いくら働いてもお金が稼げず生活できないどころか身体を壊します

引き受ける仕事・引き受けない仕事の線引きは非常に重要だと学びました

 

この案件があってからは仕事を受ける前にちゃんと内容を確認し、

しっかりと工数の見積もりを出して仕事を受けるようにしました

 

お金を稼ぐってすごく大変

フリーランスで働いてみて感じたのは自分の力でお金を稼ぐってものすごく大変だってことでした

 

実績がないと「あんた何者よ?」状態なので全く仕事がもらえないですし

やっと仕事を頂けても先ほどのような時給100円以下の仕事になることもあります

 

派遣薬剤師はよく薬剤師のフリーランスと表現されることが多いですが

派遣会社の看板を背負って仕事をもらっていますし、

時給交渉なども全て派遣会社がやってくれます

 

労働時間に対して報酬が出るので例え仕事中ヒマで

やることがなくてもその時間にもお給料が発生します

 

特に今はウィルスの影響でヒマな時間も多いですし

それでもお給料がもらえる会社員て申し訳ないと思いつつ

すごく恵まれているって感じるようになりました

 

僕は時給制なのでだらければだらけるほど仕事が伸びてお給料が増えるんですが

今できる仕事は全て片付けて、どうしても仕事がなくなったら早めに帰らせていただいています

 

仕事の時間ではなく、仕事の結果で対価を頂く癖をつけるように心がけています

 

1~3月と比べた3か月間の状況

先ほどはちょっとカッコよさげなことを言いましたが

この3ヶ月、体調を崩したのもあってかなりだらけました

 

フリーランスって自分を監視する人がいないから

そもそも仕事を引き受けなければいくらでもだらけられるんですよ

 

僕の場合は生活できるだけの会社員として収入は確保しているのでなおさら

1日何もせずにyoutubeをだらだらと見ながらお酒を飲む日も多かったです

 

フリーランスの人があえてコワーキングスペースやカフェで仕事をする理由が分かりました

自宅に仕事部屋を用意したけれど適度に外に出て人の目がある場所でも仕事をしようと思います

 

今後の方針・目標

3ヶ月後の9月までにWEBクリエイター業・フリーランス業で

薬剤師業で減った分の月10万を安定して稼げるようになりたい!!

これが達成できないと次のステップに進めません

 

その為の具体的目標として

・WEB制作はこのサイトのみに集中して100記事まで増やす

・フリーランスで月5万円は仕事を受注する

この2つにフォーカスしていきます

 

ブログに関しては書きたい内容やテーマは沢山ストックしてあるので後はとにかく作業量を増やします

フリーランスに関しては6月中は自分に営業ノルマを課してクライアント獲得に努めます

 

心の中では「いやいや、そんなの無理でしょ~」って思っている僕がいるけど

案外こうやって公言してフルコミットしたら行けてしまうのでは?と思っている僕もいます

また9月に4半期結果報告をするつもりなので楽しみにしていただければ幸いです