Davinci Resolveのカラーコレクション・カラーグレーディングの参考になるサイト・YouTube

Davinci Resolveと言えばカラーコレクション・カラーグレーディング機能が優秀!!

・・・なんだけど結局はどんな優秀な道具も使い手次第

使い手である僕たちがちゃんとした道具の使い方を理解していないと宝の持ち腐れにしてしまうんだよね

 

そんなわけで今回はDavinci Resolveのカラーコレクション・カラーグレーディングの参考になるサイトをまとめてみたよ

この内容を参考にすればカラコレ・カラグレの基礎的な方法は身に着けられるはずだ

 

あとは自分のセンスをいかに反映させるか

これはとにかく経験を積むしかないね

・・・偉そうにしゃべってて僕自身の心がすごく痛いよ

 

カラーコレクション・カラーグレーディングの参考になるサイト・動画

カラーコレクション・カラーグレーディングの考え方について

Vook(ヴック)

「DaVinci Resolveのカラーページで、どうやってノードツリーを組めばいいのかわかりません。どうするのが正解な…

まずはDavinci Resolveをリリースしているブラックマジックデザイン公式のVook

そのコンテンツの一つでブラックマジックデザインがカラーコレクション・カラーグレーディングの方法を解説している

 

具体的にどのパラメータをいじってどう調整すればよいかまでの細かな解説はないけれど

ノーマライズやマッチングの考え方について説明している

まずは基本の考え方を理解するために一読することをお勧めするよ

 

Vookは映像撮影・映像編集に関する情報に特化した日本最大級の動画制作Tipsサイト

Davinci ResolveだけじゃなくてPremiereやAfter Effects、Final Cut Proなどの情報も得られる

映像編集に関わる人ならブックマーク必須のサイトだ

 

Davinci Resolveのカラーページの使い方について

Bagikan video Anda dengan teman, keluarga, dan dunia…

これまたブラックマジックデザインの公式のYouTubeチャンネル

 

Davinci Resolveは高機能すぎて使いこなすまでに慣れが必要だけど

ブラックマジックデザインは解説動画もわかりやすいのでオススメ

 

基本的な使い方を公式のチュートリアルで確認してから

色々な人のカラコレ・カラグレのやり方を参考にすると

内容の理解が早まるよ

 

カラコレ・カラグレ実践編

カラコレ・ノーマライズ編

Bagikan video Anda dengan teman, keluarga, dan dunia…

Davinci Resolveのインストラクターの資格も持っているUZ LANDさんの動画

1年以上前の動画なので使用ソフトがDavinci Resolve15だが

カラーページの操作性はたいして変わっていないのでDavinci Resolve16でも十分に参考になる

カラグレ編

Vook(ヴック)

# ティールオレンジティールオレンジは最近のハリウッド映画のグレーディングでとても使われます。肌の色(スキントーン)とそ…

ティール&オレンジというよくハリウッド映画などで使われる色味について詳しく解説しているTips

 

色味の調整によってどのようにイメージが変わるかが画像を用いていて非常に分かりやすい

ただ、具体的にどのようなパラメータに調整しているかなどの解説まではないので

ティール&オレンジがどのような雰囲気のカラグレで、どのような調整を行っているのかを理解するために参考にしよう

 

Bagikan video Anda dengan teman, keluarga, dan dunia…

先ほどと同じUZ LANDさんの動画

実際の映像をもとにティール&オレンジのカラーグレーディングを行う方法を実践・解説してくれている

先ほどのVook記事を読んだ後だとよりUZ LANDさんがやっている内容の理解が深まると思うよ

 

Bagikan video Anda dengan teman, keluarga, dan dunia…

GAIPROMOTIONさんが解説するブリーチバイパス(銀残し)と言われるカラーグレーディング方法の解説

彩度を落としてコントラストを上げた雰囲気になるカラーグレーディングの手法だ

動画自体もかなり短くまとめられているので軽く視聴することができるよ

参考までにphotoshopで考え方を基に適当なフリー画像をカラーグレーディングしてみた

オリジナルが加工済みなので本当は一度ノーマライズしてからグレーディングしないとなんだけど手抜きをしているのは勘弁してほしい

まとめ

これは僕の考え方になるがカラーコレクションに関してはある程度正解となるやり方・考え方があるが

その後のカラーグレーディングに関してはそれぞれのセンスが問われる

 

しかし自分が思い描いている雰囲気・色味を表現するためには

正しくカラーコレクションを行い、カラーグレーディングの方法やDavinci Resolve扱い方を正しく理解する必要がある

紹介したサイトやYouTubeの内容が少しでも参考になると嬉しい