病院薬剤師転職で利用したい薬剤師転職サイト3つ

「病院薬剤師に転職したいけどどの転職サイトを使ったらいいか分からない!!」
「転職サイトなんてどこも一緒じゃないの??」

転職サイトは頻繁に使うものではないのでほとんどの薬剤師の方が抱えている悩みかと思います
転職は今後の人生を左右する大きなイベントだから失敗したくない、だから慎重に転職サイトを選ぶけれど情報が多すぎてだんだんと考えるのが面倒になって転職活動を後回しにしてしまう・・・

薬剤師転職あるあるだと思います

そこで今回は「転職したいけど悩むのが面倒だから転職しない」という悲惨な状態にならないよう、なるべくシンプルに
病院薬剤師転職で利用したい薬剤師転職サイト
薬剤師転職サイト毎の特徴
についてまとめました

少しでも病院への転職を考えている方の後押しになれば幸いです

病院薬剤師転職で利用したい薬剤師転職サイト

病院は調剤薬局やドラッグストアと比べて施設の数が圧倒的に少ないので求人情報の数も限りがあります
その為、希望条件に合う病院に転職をするには少しでも求人数が多い薬剤師転職サイトを選ぶ方が確率が高くなります

病院の求人数が多い薬剤師転職サイトベスト3は以下の通りです

  • 薬キャリ

    病院薬剤師の求人数No.1の薬剤師転職サイト
    電話やメールでのやり取りがほとんどなので転職活動がスムーズです

  • ファーマキャリア

    設立2年で掲載求人数約3.5万件と非常に勢いのある薬剤師転職サイト
    年収アップなどの条件交渉が非常に得意なので好条件な職場に転職をしたい人におススメ

  • ファルマスタッフ

    薬剤師に選ばれる転職サイト・求人情報に詳しそうな人材紹介会社・希望条件と求人のマッチング度の3部門で1位を持つ大手薬剤師転職サイト
    日本調剤の子会社でコンサルタントの質の高さに定評があります

1位の薬キャリが3655件、2位のファーマキャリアが3244件、3位のファルマスタッフが3171件という結果でした(2020年7月9日調べ)

薬キャリとファルマスタッフの求人数は(毎日更新)薬剤師転職サイトの業種別求人数の記事で毎日求人数を取得して公表しています

ファーマキャリアはWEBページの作り方の関係上求人数の取得に特別な技術が必要な為、実際にページに行って確認してきました
需要があれば今後情報を取得するためのプログラムを組む予定です

病院薬剤師の求人数は薬キャリが強い

病院薬剤師の求人数に関しては毎日更新で求人数を取得し始めてからずっと薬キャリが1位をキープし続けています

これは薬キャリがm3キャリアという医師求人の転職サイトから運営を開始して成長した企業の為、病院とのつながりが強いことが要因と考えられます

病院薬剤師に転職するのであれば薬キャリの登録は外せないでしょう

薬キャリと合わせて登録したい薬剤師転職サイト

転職サイトを利用する場合は、デメリットを補ったり比較できるように複数社を併用するのが一般的です

病院薬剤師転職では登録がマストになる薬キャリですが欠点もあります、それは給与などの待遇面の弱さです

薬キャリの特徴として、掲載されている求人は複数の転職サイトで同じ求人が掲載されていても薬キャリで転職した場合に待遇が低くなることが多いです(薬キャリは他より多めに手数料を取っている?)

特に病院薬剤師は年収面において調剤薬局やドラッグストアと比べても低くなることが多いのでなるべくなら積極的に条件交渉を行って少しでも年収をUPさせたいところ

そこで求人数1位の薬キャリと合わせて2位のファーマキャリア・3位のファルマスタッフの登録が必要なのですがあなたの転職の状況に合わせて使い分けることをおススメします

転職の意志が固まっている場合

もしあなたが転職する意思が固まっている場合はファーマキャリアの登録をおススメします

2018年設立で創業間もないにも関わらず病院薬剤師の求人数2位という急成長っぷりの薬剤師転職サイト
年収アップなどの条件交渉に自信がある薬剤師転職サイトなので年収が低くなりやすい病院薬剤師転職との相性もいいです

ただし、他の薬剤師転職サイトは求人情報を紹介されてあなたが求人に興味を持ってから年収UPなどの条件交渉を行うのに対して、ファーマキャリアはヒアリングを終えてあなたに求人を紹介する前に条件交渉を行うので転職の意志が固まっていないとあなたとエージェントとの熱量の差に困惑することがあります

転職の意志が固まっているのであれば薬キャリ以上におススメできる薬剤師転職サイトですが、そうでない人には悪い印象を受けかねない少しクセのあるサイトになります

チャンスがあれば転職したいと考えている場合

「もしよい求人があったら転職したいな」という風に強く転職を希望しているわけではないけれど転職を考えている、という場合にはファルマスタッフの併用をおススメします

ファルマスタッフは多くの薬剤師転職サイトと同様であなたが興味を持ってから条件交渉を行うので「もしよいご縁があったら」という人でも転職しなくてはいけないというプレッシャーを感じることなく転職活動を進められます

またファルマスタッフは調剤薬局やドラッグストアの求人数もトップクラスです
薬キャリは病院以外の求人についてあまり強くないので他の業種への転職も含めてコンサルタントに話を聞いて検討してみたい、という人にもおススメです

ファルマスタッフはマイナビ薬剤師やヤクジョブと同様に薬剤師転職サイト大手の1つなので、大手の信頼・安心感があるのも強みですね

まとめ

病院への転職を考えるのであれば頭一つ抜けて求人情報を持っている薬キャリの登録はマストです

しかし薬キャリは年収面での待遇面で他の転職サイトよりも条件が悪くなることがあります、1つの転職サイトだけに自分の将来を全てゆだねるのはリスクなのでいくつかの転職サイトを併用しましょう

ファルマスタッフとファーマキャリアの病院薬剤師の求人数自体は僅差なので転職に対する希望度などの状況に応じて使い分けることをおススメします

転職サイトは大体3社位登録する人が多いので、今回の3社全て登録しても良いかもしれません

  • 薬キャリ

    病院薬剤師の求人数No.1の薬剤師転職サイト
    電話やメールでのやり取りがほとんどなので転職活動がスムーズです

  • ファーマキャリア

    設立2年で掲載求人数約3.5万件と非常に勢いのある薬剤師転職サイト
    年収アップなどの条件交渉が非常に得意なので好条件な職場に転職をしたい人におススメ

  • ファルマスタッフ

    薬剤師に選ばれる転職サイト・求人情報に詳しそうな人材紹介会社・希望条件と求人のマッチング度の3部門で1位を持つ大手薬剤師転職サイト
    日本調剤の子会社でコンサルタントの質の高さに定評があります